アート体感ワークショップ「MOMASのとびら」

これまでに実施した「MOMASのとびら」の様子を紹介しています。

 

2019/10/19

み~っけ!「MOMASで紙の上の運動会!」

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者

 今日は美術館の中を探検!どんなものがあるのでしょう?…階段を下りていくと、田中米吉《ドッキング(表面)No.86-1985》を発見!大きな四角形に直線がいっぱいです。「ずっと線が続いている!」「メロンパンの線みたい!」その後、1階エントランスの椅子やガラスをみると「さっきと違って曲がっているよ。」「ぞうさんの鼻みたい!」と声があがりました。他にもグッドデザインの椅子や吹き抜けの天井などをみて、形から生まれる線の面白さに気付きました。まっすぐ、ぐにゃぐにゃ、クルクル…見つけた形や線を、大きな画用紙にみんなで描きます!でも、クレヨンも絵の具も使いません。親子ですずらんテープやリボンを転がしてキャッチしていきます。「長~くできた♪」「速く転がしてみるよ!」画用紙の上はまるで運動会です!転がした跡がいろいろな形や線になり、鮮やかな作品になりました。

 
形や線を見つけているところ

◆「サイさんがでこぼこ道を歩いているよ!」

 
吹き抜けの天井でも発見しました

◆「上にも線がいっぱい、形もいっぱい!」

 
テープを転がして線で描きます

◆「えいっ!」コロコロ~ 

 テープが転がって絵が広がります。

 
テープを切って画面に貼っていきます

◆テープを切って、貼って…

 
最後はみんなで鑑賞会

◆「くねくねと まっすぐが いっぱい!」「迷路みたい!」

 
線の重なりからいろいろな形が見つかりました

◆「リボンが集まってお花みたい。」「ここはタコの足みたい!」

(参加者の声)

・みつけたぐにゃぐにゃみたいな えが できた。(5才)

・つくってたら おひさまが できた。(4才)

・美術館の吹き抜け部分の天井が高くて印象的でした。子供と元気にできて楽しめました。
14:54