アート体感ワークショップ「MOMASのとびら」

これまでに実施した「MOMASのとびら」の様子を紹介しています。

 

2018/04/14

『わくわく鑑賞ツアー』

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者

 みなさんの美術館デビューはいつだったでしょうか。『わくわく鑑賞ツアー』で初めて展示室に入った方が今日もたくさん!公園で元気に遊んでいたお友達や親子が参加してくれました。最初に見た瑛九《雲》は細かな点描の作品です。「何に見えるかな?」と聞くと、「くじら、恐竜、人の横顔、炎を囲んでキャンプファイヤー、蒸気機関車が煙をはいてる」などたくさんの感想がでてきて「あ、見える~」とみんなで楽しみました。その後、鹿間厚次郎《静の旋律No.31》、堀越陽子《太陽の歌》など彫刻作品を見たり、椅子に座ったりして、あっと言う間の30分でした。気軽に参加できる鑑賞ツアーに皆さんのご参加をお待ちしております。


瑛九の作品をみているところ

◆点点々が集まると何に見える?

「お魚がいるよ! 眼があるよ!」

彫刻をみているところ
◆「穴の形はB?3?」四角も3っつ?


彫刻をみているところ
◆逆さまの「♪」に見えませんか?

 どんなリズムの曲かな~?

椅子に座っているところ

◆《レッド&ブルー》が好き!滑り台みたい。



 


17:43