アート体感ワークショップ「MOMASのとびら」

 

MOMASのとびらへッダー

土曜日の午後、世代を超えた仲間と一緒に美術館での”できごと”を楽しむプログラムです。

美術館を小グループでみてまわり、それをもとに簡単な制作を行う『みる+つくる』をはじめ、さまざまなプログラムがあります。

初めて出会うさまさまな人と美術館のひとときをともにする新しい体験は、あなたの心を豊かにしてくれることでしょう。

さぁ、その日、その瞬間のできごとを楽しんでみませんか。

【2017年度 後期 MOMASのとびらプログラム】

 ※ 印刷後ご記入の上、FAXでお申し込みください。
MOMASのとびら(申込状況)(pdf)※ご確認の上、お申込みください。

 

    子供が傘袋を膨らませて工作した写真こどもが作った作品をのぞいている写真子供が展示室の屏風を見ている写真グッドデザインの椅子を見ている