1階ギャラリー アーティスト・プロジェクト#2.02 北野謙:光を集める

2017.10.7 [土] - 12.10 [日]

北野謙の写真を見る。

人間について考える。
都市について考える。
自然について考える。

人類が登場する前の地球を想像する。
人類が滅亡した後の地球を想像する。

地球が誕生する前の宇宙を想像する。
地球が消滅した後の宇宙を想像する。

地球外生物との交流を想像する。
機械的知性との交流を想像する。
絶対的他者との交流を想像する。

再び、自然について考える。
再び、都市について考える。
再び、人間について考える。

再び、北野謙の写真を見る。

 北野謙は、「都市」「自然」「人間」をテーマに制作する写真家です。近年、「都市」や「自然」に関するテーマは、「地球・宇宙」へと広がり、また、「人間」に関するテーマは「新生児」へと広がっています。

 本展覧会では、埼玉県立近代美術館屋上でも実施された、各地にカメラを設置し、冬至と夏至を基準に約半年間の太陽の軌跡を地平線とともに長時間露光で一枚の写真におさめる<光を集めるプロジェクト>を中心に、今回初めて発表される新作<未来の他者>シリーズと、1990年代の<溶游する都市>シリーズからのセレクションを、あわせて展示します。

 AP#2.02 広報チラシ.pdf

会期

2017年10月7日 (土) ~ 12月10日 (日)

休館日

月曜日

開館時間

10:00 ~ 17:30

観覧料

無料

主催

埼玉県立近代美術館

協力

JR東日本大宮支社

出品協力

MEM Inc. 東京造形大学写真専攻領域

関連イベント

アーティスト・トーク

出演:北野謙 (写真家)
日時:11月5日 (日) 16:00〜17:00
場所:1階ギャラリー
費用:無料

プレス関係者の方へ

A.P#2.02 広報画像について.pdf

北野謙《「光を集めるプロジェクト」より:埼玉県立近代美術館屋上から(西)2015冬至-2016夏至》2017年(プリント制作)/作家蔵/©Ken Kitano, courtesy MEM

1

北野謙《「光を集めるプロジェクト」より:埼玉県立近代美術館屋上から(東)2015冬至-2016夏至》2017年(プリント制作)/作家蔵/©Ken Kitano, courtesy MEM

2

1. 北野謙《「光を集めるプロジェクト」より:埼玉県立近代美術館屋上から(西)2015冬至-2016夏至》2017年(プリント制作)/作家蔵/©Ken Kitano, courtesy MEM
2. 北野謙《「光を集めるプロジェクト」より:埼玉県立近代美術館屋上から(東)2015冬至-2016夏至》2017年(プリント制作)/作家蔵/©Ken Kitano, courtesy MEM