近現代建築探検ツアー 2013年度

首都圏内にある近代から現代までの興味深い建築を講義とあわせて見学します。
平成25年度は、埼玉県内版(現地見学1日)と都内版(講義1日・現地見学1日)の年2回実施

[ 都内版 ]

近年、建築への市民の関心がとみに高まっており、美術館でも建築に関する展覧会等がしばしば開催され、建築家や作品に注目が集まっています。
この事業は実際に講義を聴き、現地に赴き、建築を見学し、建築鑑賞の方法を学ぼうとするものです。
今回は、六本木周辺の名建築を訪ね、建築家の意図するコンセプトや表現方法を探ることをねらいとしています。なお、今年は日本・スペイン交流400周年でもありますので、スペイン大使館を見学し、スペイン文化を学ぶ機会にしたいと思います。

題名

「近現代建築ツアー(都内版)」

日時

1 3月1日(土) 講義 近現代建築について(仮題) 会場:埼玉県立近代美術館
2 3月8日(土) 現地見学 南北線六本木1丁目駅改札口集合・現地解散

見学建築

1 スペイン大使館(J.M.ガーディナー 1927) 13:30~14:45
2 大倉集古館(伊東忠太 1927) 15:00~15:45
3 ホテルオークラ(谷口吉郎 1962) 15:45~16:30
 ( )は設計者
  ※ 見学建築は、事情により変更される場合があります。
  ※ 建築内部には入れないところがあります。

講師

米山 勇(建築史家)

参加費用

3,300円(参加費・入館料含む。) ※交通費等は各自負担

定員

一般 24名

申込方法

往復ハガキ(1人1枚)に返信宛名を記入し、「近現代建築探検ツアー参加希望」と書き、郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号(連絡先)を明記の上、当館担当伊豆井まで

申し込み期間

平成26年1月18日(月)~2月8日(土)(必着) ※応募多数の場合は抽選。
申込先・問い合わせ先
埼玉県立近代美術館 : 担当 伊豆井
〒330-0061 さいたま市浦和区常盤9-30-1
TEL.048-824-0110 FAX.048-824-0118

(左)スペイン大使館 (右)ホテルオークラ

[ 県内版 ]

近年、建築への市民の関心がとみに高まってきており、美術館でも建築に関する展覧会等がしばしば開催され、建築家や作品に注目が集まっています。
この事業は実際に講義を聴き、現地に赴き、建築を見学し、建築鑑賞の方法を学ぼうとするものです。
今回は、本県出身の建築家室岡惣七が設計し、県内を代表する名建築である入間市西洋館、遠山記念館の2件を訪ねます。

題名

「近現代建築探検ツアー(県内版)」

日時

平成25年5月18日(土)

会場

入間市西洋館、遠山記念館

主催

埼玉県立近代美術館

見学ガイド

内田青蔵(神奈川大学教授)

日程

平成25年5月18日(土) 現地見学

12:15       西武池袋線入間市駅改札口集合
12:30~14:00   入間市西洋館 
15:00~16:30   遠山記念館
17:00       JR川越駅改札口解散
※事情により見学場所、見学順が一部変更される場合があります。

参加費用

1,500円(受講費)
※集合解散場所までの交通費、入館料等は各自別途負担。

定員

20名

申込方法

往復ハガキ(1人1枚)に返信宛名を記入し、「近現代建築探検ツア参加希望」と書き、郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号(連絡先)を明記の上、当館担当伊豆井まで。

申し込み期間

平成25年4月1日(月)~4月20日(土)(必着) ※応募多数の場合は抽選。

申込先・問い合わせ先

埼玉県立近代美術館 : 担当 伊豆井
〒330-0061 さいたま市浦和区常盤9-30-1
TEL.048-824-0110 FAX.048-824-0118

(左)入間市西洋館 (右)遠山記念館