教育普及研究員インターン 大学生たちの学びのために

教育普及研究員インターン
教育普及研究員インターン

埼玉県立近代美術館では、教育普及研究員インターンシップを行っています。現在、美術館における教育普及部門の重要性が増しています。そうした、教育普及事業に関心があり、今後、そうした方面で活動しようと考えている大学院生などの若者達に、実際に現場に出て経験を積む機会を提供しています。当館では、毎週土曜日に実施している教育普及プログラム「MOMASの扉」のプログラム企画や運営、ワークショップの運営、ワークシートの企画作成、ボランティアとの連携、学校団体の対応など幅広い活動の機会を提供しています。また、研究員による新しい企画や教育普及に関する研究なども奨励しています。